【Vol.62】検索トレンドの変化とGW対策

  • ノウハウ系
  • ふぉろふぉろ通信
  • PR
  • top
  • >ふぉろふぉろ通信
  • >【Vol.62】検索トレンドの変化とGW対策

検索ワードに変化!

季節も春になり、そろそろ商品の入れ替えを検討している店舗様も多いと思います。また、すでに入れ替えを始めている店舗様も結構見受けられます。商品を入れ替えると、特にリピーター客の場合は商品の入れ替わりによって新たに購入したい商品を探すきっかけにもなり、1つのカンフル剤の役割を担うことがあります。

特にこの時期は冬から春への季節の変化とともに、人の行動パターンにも大きく変化が発生しますので、購入行動(何を買うか)にも大きな変化が発生します。したがって、この時期は検索ワードにも大きな変化が表れやすいです。

職業上、毎週のように検索ワードの推移などをチェックしているのですが、ここ数週間でトレンドに変化が出てきているので、「上昇トレンド」なワードを紹介したいと思います。
※検索ボリュームについては守秘性が高いので公表できませんので、ご了承ください。

AdobeStock_198941513b.jpg

この数週間で最も検索ワードのボリュームに変化が発生しているのは、やはりアパレル系のワードです。特に、以下のワードはここ2~3週間で検索数が継続して増えているワードです。
「ワンピース」「ワンピ」「ロングワンピース」「トップス」「カットソー」「Tシャツ」「トレンチコート」「パンツ」「スカート」「プリーツスカート」

気温の上昇とともに上記の検索ボリュームが増えています。

トレンチコートは寒暖差が激しいこの時期がピークとなると思いますので、上記の商品の新規出品が可能な場合は、早急に出品を進め、検索対策も忘れないようにしましょう。

そしてフットウェアでは
「パンプス」「スニーカー」「厚底 スニーカー」「スニーカー レディース」「サンダル」「スリッポン」
これらの検索ボリュームが増えてきています。

この時期から明るい色のフットウェアやスポーティーなアイテムの需要が伸びていきますので上記ワードに関連する商品をお持ちの場合は、どんどん出品を進めていきましょう。

◆この時期特有の上昇トレンドワード

AdobeStock_114049822.jpg

既に卒業式が終わった学校もありますが、この時期には卒業・新入学に関連する検索ワードにも大きな動きが現れます。そして、この時期独特の上昇トレンドワードが以下です。
「フォーマル」「卒業式スーツワンピース」「シャツワンピース」「スーツレディス」 「セットアップパンツスーツ」「セレモニースーツ」「上履き」「詰め合わせ ギフト」「ギフト」「パーティードレス結婚式」

卒業式・入学式・入社式需要での検索ワードです。卒業式は間に合いませんが、入学・入社式。およびそれらに関連するパーティーなどでの衣類については、まだギリギリ間に合うと思いますので、すぐに対応可能な場合は出品してみると良いでしょう。

次に以下のような検索ワードのボリュームも増えています。「布団」「お昼寝布団」「バスタオル」「タオル」「ラグ」新生活やこの時期での模様替えなどの需要が発生して検索が増えていると考えられます。
冬用の布団から薄手の布団やタオルケットなど、そして模様替えや引っ越しをしてラグの購入でおしゃれな環境にしたりなど、この時期にインテリアコーディネートの提案などを特集ページなどで作成して展開しながら商品を出品すると良いと思います

◆レジャー・スポーツ系商材の上昇トレンドワード

AdobeStock_126610818.jpg

春休みにもなると外出やスポーツ、旅行など人が活発に動き出す時期です。それに伴って、以下のような検索ワードが上昇トレンドになっています。「トレーニングパンツ」「マウンテンパーカー」「Adidas」アディダスは強いですね!

そしてスニーカーの検索ボリュームもかなり増えてきていますが、ジョギング、ウォーキング、ジム、テニスなど、体を鍛えるための関連アイテム全般で検索は増えてくる傾向にあるので、まだ出品されていない商品がある場合は、このタイミングで出品を進めていくことをオススメします。

そして外出が増えることや新入学の関連などもあり、以下の検索ワードも直近でかなり増えてきています。
「水筒」「お茶」「弁当箱」
先日ギフトショーにも行ってきましたが、弁当箱ブームは今年も継続すると思われますので、弁当箱や水筒などは通年出品で品揃えを強化してみても良いと思います。

そろそろGW対策を

◆その他の上昇トレンドワード

他にも目立って上昇しているワードがあります。
「ブレスレット」「ニードル」
この辺は身の回りのアクセサリーのイメージチェンジや、心境の変化や何かの節目でピアスの穴を開ける人が増えることでの検索ボリュームの増加が推測されます。となると、「ピアス」の需要もこれから高くなってくると考えられます。

次に「マタニティ」「ベビーサイズ」という検索ワードが上昇トレンドにあります。出生数は7~9月に多い傾向にあり、3月が少ない傾向にあります。それゆえ、出産関連のワードはこれから上昇していくと考えられます。関連する商品をお持ちの場合は、これから出品を強化していくと良いかもしれません。

他にも
「アイコス」「キティ」
という検索ワードが目立って増加傾向にありました。

上記のような商品をお持ちの場合、検索が増えているので集客力を強化するチャンスでもあります。
したがって、Wowma!内でも広告を活用して集客を強化するのにもオススメで、特に上記は「検索ワード」が上昇トレンドにあるため、検索連動型広告を活用すると更に効果的に集客力を強化することができると考えられます。

是非、この機会にチャレンジしてみましょう。

今までは直近で上昇トレンドにある検索ワードを紹介しましたが、今度はちょっと先にやってくる「ゴールデンウイーク」の話です。今回のゴールデンウイークはなんと10連休!ということもあり、事前に対策を講じるべきことがたくさん考えられます。

しかも今回は「元号」もかわるため、年末年始以上に慎重に対策を講じる必要があります。今から対策すべき主な項目について記載しておきます。

◆納品書・伝票などの年月日記載の対応

AdobeStock_95686867.jpg

まだ元号が発表になっていないですが、5月に元号が変わります。そこで対応すべきことは、伝票などに記載する元号への対応です。これ、結構面倒になる可能性もありますが、無難なパターンは「西暦」表示にすることで、その対応をせずに済みます。

◆問い合わせ対応

これが実は結構厄介なことでもあるのですが、連休前に商品を購入して出荷し、連休中に何かしらのトラブルが発生した際に、お客様から至急の相談や連絡がくるケースが稀にあります。

また、連休中に商品を購入しようと思っているお客様から、商品についての問い合わせが入ることも想定されます。そのような場合に連絡が遅くなることで、重クレームになってしまったり、機会損失を発生させてしまったりするケースがあります。
そのようなことを防ぐために、
・全く問い合わせ対応ができない場合は、サイト上に「お問い合わせへの返答は連休明けに順次対応させていただきます」のような表記をする
・自宅(もしくは休日出社)からでも対応できるような体制にして、問い合わせだけは対応可能にしておく
のいずれかの対応を検討すると良いでしょう。

◆商品・資材の事前調達

10連休中は様々なものがお休みに突入します。それに伴い、事前に準備・調達しておいた方が良いものがいろいろと発生する可能性があります。

例えば「梱包資材」。特に連休中にそれなりに注文がまとまって入ってしまった場合で、連休中や連休明けに資材が枯渇してしまった場合、資材業者も連休明けは注文が殺到して納期がかなり遅くなることも考えられ、その場合は商品の発送にも影響が出て、お客様からのクレーム発生率が上昇します。

そのため、梱包資材は事前に在庫を確認して、連休明け後数日まで耐えられると思われる在庫数を確保しておいた方が良いかもしれません。

次に「商品在庫」。これは特に売れ筋商品についてですが,必要に応じて在庫をある程度余裕を持っておくことで、機会損失を生み出さずに済むと思います。
(おそらく大型連休中は大きく売れることはないと思いますが)

最後に「入金予定日」の確認。大型連休なので、各決済代行業者や様々な支払い関連で入金日がずれたりすることがあると思います。各入金日がどうなるかを事前に確認し、資金繰りに問題が発生しないかどうかも、必要に応じて確認しておくと良いかもしれません。

この連休は今までにない大型連休になりますので、どんなことが発生しそうか事前に想定をしながら、早めに準備を進めていくことをお勧めします。

いかがでしたでしょうか。
今回は目先のトレンドと、ちょっと先にやってくる連休に対しての事前対策について触れました。「攻め」と「守り」の両方でやるべきことがありますので、このタイミングでやれることをどんどん進めていくようにしましょう。

ふぉろふぉろ通信とは

ふぉろふぉろ通信とは、Wowma!に出店してくれている店舗様が売上げに繋がるように、出店店舗様向けに定期的に送っているノウハウメルマガです。ネット通販がはじめてでもすぐに実践できるようなノウハウを公開。

ライターはWowma!の前身でもある「ビッダーズ」の時からアドバイザーとして
数百以上の店舗様をサポートしてきたセニョールです。
1999年からEC事業に携わり、自分自身でも事業者として複数のネットショッピングモールに出店したり、国内・越境自社サイトの運営もしていたため、店舗様の悩みに寄り添ったさまざまなコンテンツをお届けします。

せにょーる.png

セニョールからのコメント

ネット通販が初めての方や、経験はあるけれどどうやったら良いか分からない、というような方が「そうなんですね!」と感じてくれたり、即現場で活用できるような情報・ネタなどを色々お伝え出来ればと思います。

この記事が役に立ったらシェア!

  • Facebookでシェア
  • ツイートする
  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加