一人でネットショップを開業するのは難しい?

  • ノウハウ系
  • ふぉろふぉろ通信
  • PR
  • top
  • >ノウハウ系
  • >一人でネットショップを開業するのは難しい?

一人でネットショップを開業するのは難しい?

ネットショップを開業したいと思っているのですが、一人で始めることは難しいでしょうか。やらなければならないことを教えて欲しいです。

いただいた質問について、回答させていただきます。

ご質問者様のように、初めてネットショップを開業されるという場合に不安な点として、よく質問を受けるのは"一人でも開業できるのか"という点です。

結論から言えば、ネットショップが軌道に乗るまでは一人でも十分です。
一人では慣れるまでに様々な苦労があるかもしれませんが、今は無料で開業できるネットショップも沢山あるので、お手軽に自宅で始めることが出来ます。ある程度、売上が伸び、売上が安定し、一人で業務がこなせない量になり始めたタイミングで従業員を雇用し、複数人で運営していくのもいいかと思います。
それでは、次に、開業するにあたり、何から始めればいいのかご紹介させていただきます。

まずは、どこで販売をするかです。

販売先の選定

ネットショップを始めるにあたり、ネットショップは大きく2つに分けることができます。
1つ目は、楽天市場、yahoo!ショッピング、Wowma!などの出店型(モール系)
もう1つは、自分達のHPを持ち運営する独自ショップ型(カート系)です。

集客面、商品訴求方法など、それぞれの特徴があるので、販売しようと考えている商材に合わせて場所を選ぶこと、もしくは、販売先に合わせて販売戦略を考えることをお勧めいたします。
販売先がきまったら、次は店づくりです。

店づくり

AdobeStock_99175910.jpg

ネットショップでいう店づくりとは、商品ページのことを指します。とてもオーバーに言うと、オリジナル商品でない限り、お客様は商品が手に入るなら、どこのお店で購入しようと同じです。お客様が欲しい商品があり、自分達のサイトに訪れてくれたとしても、その商品の魅力が伝わっていなければ、お客様は別のお店に行き、別のお店で購入してしまいます。
自分たちが伝えたいお店のブランディングイメージはもちろんのこと、お客様にとって「お得なのか」「購入後の使用イメージが沸くのか」「安心して購入できるのか」など、少しでも購入の不安要素を減らし、そして、ワクワクするお店作りを心掛けてください。

お店が完成したら、次は、お客様をどの様に集めるかが大事になってきます。

集客

モール系とカート系では集客の方法は全然違います。

カート系の場合、潜在顧客を集める為にSNS広告、リスティング広告、アフィリエイト広告などで、自分たちの存在を知ってもらう必要があります。そして、検討顧客を集める為にはSEO対策をして、自分たちのサイトに誘導する必要があります。
モールの場合は、すでに沢山のお客様が集まっているので、モール内の広告を活用したりすることで、効率的にアプローチすることができます。
一人で開業する場合、すでにお客様が沢山集まっているモール系を活用することをお勧めします。

梱包/アフターフォロー

この後のアフターフォローでも記載していますが、ネットショップの場合、購入時に商品を直接見ることが出来ないため、お客様の手元に届いた時がとても重要となります。特にモールでは、お客様は店舗で買ったというよりも「Wowma!で買った」「楽天市場で買った」といった印象を持っています。
AdobeStock_99156209_1.jpgそれを自分のお店で買ってもらったという印象をつけるために、お客様の心に届く、おもてなしをすることが大切です。
Wowma!に出店している店舗様も、梱包の際に、お礼の手紙や、商品に込めた想いを記載している手紙を入れたり、定期的に購入していただくために、○○新聞 ×月号など、お役立ち情報を書いている定期新聞を入れたりと様々な工夫をしています。お客様の手元に商品が届いた時に、喜んでいる顔を思い浮かべながら、おもてなしを考えることはとても楽しいですよね。

配送について

Amazonの影響もあり、お客様は早く届くことが当たり前に感じてしまっている方もいらっしゃいます。その為、少しでも早く届けてあげることを意識することをお勧めしますが、一人で運営している場合、すぐに対応が難しいことも多いと思います。注文が入ってから早い段階でいつ頃手元に届くのかお伝えし、安心させてあげることがとても重要です。

一人で開業するのは、とても大変だと思いますが、モールの場合、どのモールにも沢山のアドバイザーがいらっしゃいますので、一人で抱え込まず、沢山相談しながら売り上げに繋げてくださいね!

この記事が役に立ったらシェア!

  • Facebookでシェア
  • ツイートする
  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加