【vol.34】使わなきゃ損!集客力と購入率UPに使える機能

  • ノウハウ系
  • ふぉろふぉろ通信
  • PR
  • top
  • >PR
  • >【vol.34】使わなきゃ損!集客力と購入率UPに使える機能

Wowma!でサイト運営をする際に必ず利用している管理画面ですが、どんどん機能が機能が追加されています。今回はその機能を使って、どのように集客力や購入率をUPの施策をちょっとご紹介したいと思います。他のモールにもある機能もありますので、こちらお試しください。

検索タグ活用で集客力と購入率UP!

AdobeStock_205829787.jpeg

お客様が商品を検索する場合、商品名で検索したり、カテゴリを下っていったりしてお目当ての商品にたどり着くということが多いですが、検索結果にものすごい数の商品が表示されてしまうと、お目当ての商品にたどり着けないということが結構あります。

その結果、お客様は商品を購入することを諦めてしまったり、妥協して似た商品を買ってしまったり、他のサイトに行ってしまったりなど。。。

そこで、商品を検索した際に、色やサイズなど、カテゴリではなくて商品のスペックや仕様などで絞り込みができたりすると、より商品を探しやすくなり、お目当ての商品に最短でたどり着くことが可能になります。それが「検索タグの設定」です。

簡単に言いますと、Amazonの検索の際に、左側に色やサイズなどの「絞り込み」が表示されますが、それが「検索タグ」になります。

具体的な事例で言いますと、
・洗濯機だと洗濯容量が「5kg」「6kg」「7kg」・・・
・指輪のサイズが「10号」「11号」「12号」・・・
・衣類のサイズが「S」「M」「L」・・・
・家具の幅が「60~69cm」「100~109cm」「140~149cm」・・・
・ウエスト(インチ)が「26インチ」「29インチ」「34インチ」・・・
・自転車用タイヤのサイズが「14インチ」「20インチ」「26インチ」・・・
などです。(他にもたくさんあります)

商品のスペックを絞り込んで検索しているお客様は、目的買いのケースが多いため、検索タグを設定することで、具体的な商品を探しているお客様に対して商品の露出が増えるため、商品ページのアクセス数が増えるだけでなく、購入率が高くなることがあります。

従って、この検索タグを設定するかどうかで、商品の購入率を左右することになるので、検索タグの設定は行うようにしましょう。

予約販売機能が利用可能に!

ここからはWowma!の機能の紹介になります。
今は商品の提供(配送)はできないけど、先行販売や事前に注文を確保したいケースは色々あると思います。

例えば入荷予定日は1か月先だけど、注文は先行して受け付けたいというような場合に、予約販売が重宝します。

また、今までネックとなっていたのは「6か月先に販売開始になる商品のクレジットカード決済が今されてしまう」とか、「先にポイントが付与されてしまう」などのようなことが解消されるので、先行販売のようなことが今までよりもかなりやりやすくなります。

例えばクリスマスケーキの注文受付や、音楽CDの先行予約受付、お中元や期間限定商品の先行予約など、事前に販売開始予定日がわかっているものを先に注文を受け付ける際に、非常に便利な販売方法です。

また、予約販売機能では、登録日より15日後から1年以内までの日付を設定可能になっています。

購入オプションでより取引がスムーズに!

購入オプションとは、商品を購入する際に、その商品のスペック・仕様をより細かく選択して購入するために必要な「選択肢」のことを意味します。

AdobeStock_117778807.jpeg

例えばメガネの場合、「PD値」「左右のレンズ乱視」「左右のレンズ乱視軸」「左右のレンズ度数」「顔幅」「レンズの色」「レンズの厚さ」など、多様の選択肢を選択する必要があります。パソコンやスーツなども、状況によってはかなり細かい仕様・寸法などの選択が必要になる場合もあるかと思います。

それらのように、お客様が希望する商品のスペックが細かい内容になればなるほど、購入時に仕様や条件などの絞り込みが必要になるため、選択項目の数が多いほど、お客様の購入率アップにも繋がってくると思います。

また、購入オプションを活用することで、注文後のお客様とのやりとりを削減することも可能です。注文時にお客様にヒアリングすべきことは一通り、購入オプションを使って注文時にお客様に確認をしてしまうことで、店舗運営もより効率的にもなり、お客様もスムーズに取引が可能になります。

商品別配送・送料設定で買い物がスムーズに!

ショッピングモールなので、出品されている商品が本当にさまざまなため、お客様の注文の仕方もさまざまです。また、家電量販店やインテリアショップなどでは大きさもさまざまな商品を扱っているため、メール便から引っ越し便まで実にさまざまな配送手段を用意していることがあります。

お店としての配送方法自体は最大50個設定することが可能で、しかも商品ページでは配送方法を5つまで設定することが可能です。

そして配送方法別にお届け日時指定や代引き設定をすることができたり、金額別・購入個数別・購入、個数個数分の送料加算などの計算を全国一律・地域別などで設定することも可能なので、さまざまなお店のさまざまな種類の商品に対して、細かい送料設定をすることが可能になったので、お客様も今までよりもスムーズにお買い物ができるようになります。

お届け日時指定でお客様の要望が可能に!

AdobeStock_103748444.jpeg

商品を注文する際に、お届け日時の指定ができるお店がどんどん増えてきています。お客様も共稼ぎであったり、仕事や勉強などで忙しかったりすケースが多いため、「この日のこの時間帯に配達して欲しい」という要望を持つことが増えてきています。

そこでWowma!ではより細かいお客様への対応をすべく、注文時に日時指定をすることができる機能を追加いたしました。

配送指定可能期間を、注文後何日後から何日間可能にするかは各お店の状況に応じて設定が可能なだけでなく、お届け時間の選択肢項目は、最大20個まで設定可能です。(実際に使うのは数項目だと思います)

最近では配達日時指定ができない商品を購入しないというケースも発生しており、お届け日時指定を設定できる商品の方がお客様に対して優位になる傾向にあります。この機会にお届け日時指定の設定を行うことをお勧めします。

発送日情報表示でお客様も安心

取り扱う商品が多いお店の場合、その商品によってすぐに出荷できるものもあれば、かなり時間がかかるものもあったりすると思います。

在庫のある商品、メーカーから直送する商品、注文後に納品してから発送する商品、注文後に商品を製造する商品など。扱う商品がどのようなものなのかによって、明日出荷できるものから数か月後になるものまでさまざまなケースがあると思います。

そこでWowma!では、上記のようなケースに対応できるように、商品個別に発送日情報を設定できるという機能を用意致しました。

これによってお客様は商品購入時に、その商品が注文後何日くらいで発送されるのかを把握することが可能になるので、安心して商品を購入することができるようになり、商品の購入率が向上します。

また、この機能を使うことでキャンセル料の低下にも結び付きます。

発送日情報の設定は、商品別での設定だけでなく、例えば父の日やバレンタインなどのような特定の日のイベントに向けた発送をしたい商品に設定するなど、多様に活用することが可能です。

発送日は
・相対日数:〇日以内に発送など
・絶対日数:〇月〇日
・未定:受注生産、予約販売品など
の設定ができるだけでなく、発送日情報は最大1,000種類まで登録することが可能なので、あらゆるタイプの商品の発送タイミングに対応することが可能になると思います。

いかがでしたでしょうか?
今回紹介した機能をフルに活用するだけでも、お客様に快適なお買い物を提供することが可能になりますし、お店の立場からしても効率的な店舗運営を実現するためにも、非常に重要な機能になると思います。

今後もWowma!ではどんどん機能の追加が予定されています!

ふぉろふぉろ通信とは

ふぉろふぉろ通信とは、Wowma!に出店してくれている店舗様が売上に繋がるように、出店店舗様向けに定期的に送っているノウハウメルマガです。ネット通販が初めてでもすぐに実践できるようなノウハウを公開。

ライターはWowma!の前身でもある「ビッダーズ」の時からアドバイザーとして
数百以上の店舗様をサポートしてきたセニョールです。
1999年からEC事業に携わり、自分自身でも事業者として複数のネットショッピングモールに出店したり、国内・越境自社サイトの運営もしていたため、店舗様の悩みに寄り添ったさまざまなコンテンツをお届けします。

せにょーる.png

セニョールからのコメント

ネット通販が初めての方や、経験はあるけれどどうやったら良いか分からない、というような方が「そうなんですね!」と感じてくれたり、即現場で活用できるような情報・ネタなどを色々お伝えできればと思います。

この記事が役に立ったらシェア!

  • Facebookでシェア
  • ツイートする
  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加